東京海洋大学 > 情報処理センター共通WEB >  センター概要 > 沿革・組織図

沿革

東京海洋大学情報処理センターの沿革は以下の通りです。

平成23年
(2011)
情報処理センター(品川地区・越中島地区)の
情報処理システムを更新
認証基盤システムを構築
平成18年
(2006)
情報処理センター(品川地区・越中島地区)の
情報処理システムを更新
地区ごとに移動していたシステムを統合
平成15年
(2003)

東京水産大学と東京商船大学の統合に伴い、
東京海洋大学情報処理センター発足
(品川地区・越中島地区)
平成7年
(1996)
情報処理センターが
特殊実験棟に移転
-
平成5年
(1993)
- 学内LANの完成
平成4年
(1992)
- 東京商船大学
情報処理センターに改組
平成2年
(1990)
東京水産大学
情報処理センターに改組
学内LANの完成
-
昭和47年
(1972)
水産資源研究施設
(高崎記念館)にて
東京水産大学
計算センター発足
-
昭和43年
(1968)
- 東京商船大学
電子計算機室発足
  東京水産大学 東京商船大学

 

組織図

東京海洋大学情報処理センターの組織図は以下の通りです。

組織図